もう疲れちゃったからやめた!片思いが辛いアナタへ送る”恋愛終活”の手引き。


別れたのに今でも彼のことを考えしまう…

新しい恋のチャンスも逃し、気づけば彼の行動をチェック

友人にも飽きられて自分でもこんな毎日は嫌!!

いつまでも彼のことを考えてしまうのは辛いですよね。

このままじゃいけないとわかっているのになかなか踏み出せない。

そんなあなたへ、

恋を終わらせるための『恋愛就活』してみませんか?

あなたの辛い片思いに終止符を打ち、

次のステップへ進む方法をご紹介いたします!

恋は盲目!その恋、もはや依存じゃない?恐ろしい恋愛依存とは

・常に好きな人のことを考えてしまう

・彼のことをチェックしなきゃ気が済まない

・頭の中で何度も彼との思い出を繰り返してしまう

そんなことに心当たりありませんか?

その恋、『恋愛依存症』かもしれません。

恋は盲目、とは本当のことで

好きな人を常に考えてしまうのは当たり前のことですが

そこにポジティブな考えや幸福感があってこそ健全な恋といえます。

しかし恋愛依存症は逆で

相手を想うほどネガティブになってしまうのです。

この依存で恐ろしいことは

彼のことを常に考えてしまう→不安・辛い→他のことに集中できない

ことが続き、やがてあなたの生活にさえ影響が出てきてしまうのです。

依存は自分ではなかなか気づくことができません。

酷い人はこの状態が2~3年続き、本来なら楽しめたはずの時間・大切な友人を失ってしまうことも…

しかし、この恋をやめたい、そう思った時が

辛い恋から抜け出すチャンスなのです!

長い片思いに終止符を打つのは簡単なことではありませんが

あなたの未来のために少しずつ乗り越えていきましょう!

心当たりはある?諦めるべき片思いのパターン3選!

片思いは女の子を可愛くさせる、そんな言葉もあるほど

片思いの力は偉大で女の子の原動力にもなるのです。

しかし、そんな片思いにも実は諦めた方が良いパターンがあります…!

そこでどんなに相手のことが好きでも

どれか一つ当てはまったら諦めるべきパターンをご紹介します。

すでにパートナーがいる

この状態から片思いを成就させるのはかなり難しく時間もかかります。

ほとんどの場合、報われない想いに疲れてしまい、相手に依存しはじめ

あなたと彼の関係だけではなく周りとの友人関係も壊してしまいます。

最悪ストーカーになってしまうことも…

相手がいるとわかったときにスパッと諦めましょう!

相手を想うほど辛い気持ちになってしまう

先ほども言いましたが、片思いとは

相手を想うだけで幸せになれる/頑張ることができる、そんな気持ちがあってこそ健全な恋といえます。

辛いのに止められない…これは早く諦めた方があなたのためです!

一度断られている/別れた

基本男性が断る時は、今後もナシ!と思っている場合が多いです。

また断ったけれど曖昧な態度をとることで、あなたをキープしておこうと思っている場合も…その先に待っているのはさらに辛く寂しい恋かも。

心当たり、ありましたか??

好きな気持ちは大切にしたいですが、それによりあなたが苦しみ、大切な時間を奪われることがあってはいけません!

辛い恋は諦めて、楽しい・幸せと思える恋をもう一度思い出してください。

【さあ、準備はできた?この恋をきっぱり忘れるために必要なステップ。】

ここまでで、あなたの気持ちは固まりましたか?

では、その恋を終わらせるためのステップをお話しします!

少しずつで良いので試してみてくださいね。

  • まず、相手に関する写真やSNS、思い出の品物を封印する。できるのであれば処分が一番ですが、難しいのであれば日ごろ使わない場所に封印しちゃいましょう。

2.友人と買い物などの予定を立てる・やることリストを作る。なるべく相手を考えないように他のことで忙しくしてみてください。

どうしても相手のことを考えてしまったら、周りに相談し協力してもらいましょう。

3.思い切って自分へご褒美をする!

髪を染める・温泉に行く・ちょっと高価なものを買う…など

今まで辛い恋をしてきた自分を、

そして今辛い恋を終わらせようと決断した自分を褒めてください。

次へ進むためには、ネガティブな気持ちも含めて自分を認め

受け入れることが一番大切なのです。

あなたの感情や未来はあなただけのものです。

辛い思いを乗り越えて前へ歩き出しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする