別れ際に握手をしてくる男性の心理ってなんなの?


別れ際に握手をしてくる男性の心理を考えていきたいと思います。

これまでの付き合いへの感謝をこめた握手だった

彼のことは好きだったのですが、彼と話をしているうちに、私だけではなく他の女性のことも好きであることがわかったので、別れることになってしまいました。

そんな彼が別れ際に握手を求めてきました。別れるのに握手をするのはとても抵抗があったのですが、その時に彼から言われた言葉をきっかけに、そうした抵抗感がなくなりました。

彼は、「今までありがとう。僕のせいで別れることになってしまったけど、付き合えたことはとてもよかったと思う。

これまでの付き合いへの感謝をこめて、そして、2人の付き合いをよい思い出として心に留めておくために握手をしたいと思う。」と言ったのでした。

失恋は悲しいですが、新しい恋に向かって、元気をもらえた感じがしました。

自分のことを好きじゃないかも!?

男性の立場に立って考えて見た時に、好きな女性に別れ際に握手するとは思えないです。

ハグかキスだと思います。そうなると、さようならの挨拶なのではないかと考えます。

元気でね。もう会えないけど、君はこのまま元気に生きていって欲しいというエールと言うようなものなのではないかと思えるのです。

ずっーとこのまま返したくないくらい一緒にいたいなら、「またラインするよ」とか「後でまた掛ける」とかそういう軽い感じになります。

それが握手となると、あまり親しくないような気がします。デートで手をつなぐなら、いわゆるデート用のつなぎ方です。

でも、あくまで握手ということは、あまり男性が好んでいないのかもしれません。

男性から、アプローチしてくるようにまずは、相手をよく見て何が好きなのか、どういう話題が興味があるのか、観察することが必要です。

相手から、色々話してくるようになればそれを聞いてあげることです。

別れで男がカッコつける最後の演出

きれいに別れるときは、「今までありがとう」って気持ちで握手するのでは?

女性から別れを切りだされたのならば、「いつか、復縁できたらいいな」という気持ちも働いているのかも。

と、いろいろな考え方があると思いますが、私が考える「別れ際の握手」の理由はずばりこれ!

本当は未練たらたらなのに、それを気取られたくないという最後のプライドから
「君のことはもう、なんとも思っていないよ。これからはいい友達として付き合っていこう」

と、別れ際まで格好いい自分を演出してそんな自分に酔っている可能性大です。

他に男できたの?
俺のこと、嫌いになったの?
俺のどこが悪かったの?

と、彼女を質問攻めしたいはず。

でも、もう一人の自分のプライドがそんなことは許さない!

だから、せめて最後はカッコつけさせてくれと往年のスターのように熱い握手で綺麗なお別れを演出しようとしているのです。

本当にきれいなお別れで気持ちもさっぱりしていたら握手なんて芝居がかったことはしないのでは?

お互いの幸せのために彼は握手を求めてきた!

出会ったときや付き合いだした時は、まさか悲しい別れの日がやってくるなんて思いませんよね。

でも、お互いを知っていくうちに、相手の事がわかり、受け入れられない部分や、すれ違いなど、様々な理由で「さようなら」をすることになってしまいます。

別れ際に握手を求められ、彼のぬくもりをまた感じてしまうと、もしかしたらまだよりが戻せるのかもとか、これからも友人で付き合いを・・。とも思うかもしれません。

しかし、それは彼のけじめのようなものです。彼はこれからのあなたを応援してくれているのだと思います。

心底嫌いな相手とわざわざ握手をして別れるなど、そんな面倒なことはしません。

もう一緒に笑い合うことはできなくても、お互いの幸せのために彼は握手を求めてきたのです。

まだ別れたくないという心理

彼が別れ際に握手を求める意味は、まだ別れたくないという心理だと解釈します。

男性が別れ際に握手を求める時には、たいがい何かしらの意味がこもっていると考えます。

握手をした瞬間に女性が彼に抱きついて、「まだ、帰りたくない」、なんて事を言ってくれることを実は望んでいるんだと思います。

男性の場合は、好意がない女性には握手などは求めませんし、別れ際に肌が触れるなどの行為にはなかなか及びません。

特に恋愛感情が強くある場合には、別れ際には、まだ別れたくない、一緒に居たい気持ちを堪えて、今日は帰るんだと言う事を自分にいい聞かせているんだと思います。

別れ際に男性から握手をされたら、相手は相当意識をしていると見て間違いないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする