彼氏と別れたいけど言えない…傷つけない別れ方ってあるの?


彼と付き合って数年…

特になにか嫌なことがあるわけでもなく

喧嘩だってしない。

ただなんとなく過ごす彼との日々に最近特に思うこと。。

『別れたい…』

そんな風に感じている女の子って案外多いですよね。

凄く別れたい理由があるわけではないし、

他に好きな人もいない。

こんなこと誰にも相談できないうえに

なかなか理解してくれる人はいません。

ただ、もし相談しやすいよう、この別れたい気持ちを言い換えるなら

『このまま付き合い続けることは無理…』

ではないでしょうか。

しかし理由もなくこんなことを言われたら相手は傷ついてしまうかも。

できれば傷つけず、穏便に別れたいですよね。

その気持ち、とても分かります!

そこで、相手を傷つけることなく、

でも後腐れなく別れる方法をお伝えします!

彼氏と別れたいけど理由がない?みんなの別れる理由を聞いてみた!

さて、先ほど

別れたい気持ちを、これ以上付き合うことは無理…

と言い換えてみましたが

どうですか?しっくりきます?

私もなんとなく別れたい、と思うようになったら、

今後もし別れなかったとして、

これからも長く付き合えるか、をイメージしています。

すると、特に大きな理由がなくとも

なんか嫌!

と思ってしまうことがあるのです。

しかし、理由もなく…なんて納得できない!

そこでみんなはどんな理由で別れるのか、

その理由を10~20代の女性に聞いてみました。

・相手との価値観が合わない 20才:大学生

・将来性がない 25才:営業事務

・お互い忙しくてすれ違うようになった 25才:会社員

・相手の浮気 22才:アルバイト

・どうしても許せない行動or習慣がある 23才:会社員

・好きじゃなくなったor他に好きな人ができた 19才:学生

などなど…

みなさん年齢や職種によって別れる理由が大きく変わってきています。

が、お互いの関係性と将来を見据えて、

別れを決断した方が多いようにもみえます。

出来れば・・彼氏を別れで傷つけたくない…そんなにうまく行く?

実際に別れをきりだそうとしても、

いざ別れよう、なんてなかなか言いにくいですよね。

しかも、

相手に落ち度がなく理由もないとすれば、

なんて言ったらいいか、正直難しいです。

優しい彼を傷つけたくない…

しかし!

このまま付き合っていてもきっとあなたの別れたい気持ちは

増すばかりではないでしょうか?

いつか耐え切れず彼に酷いことを言ってしまうかもしれません。

また、彼にとっても時間がたてばたつほど、

どうして今になって…

なんて思われることも。

別れを切り出すことは

お互い傷つかずに、なんてことは難しいです。

しかし、傷を最小限にすることはできます。

大切なのは、お互いに誠実であること

ではないでしょうか。

彼はあなたに対して誠実ですか?

でしたら、あなたが傷つけたくないからと言って、

彼と別れたい気持ちを隠すことは不誠実ではありませんか?

誠実さがあれば

きっとうまくいきますよ。

上手な彼氏との別れ方、振り方を徹底解説!後腐れなく別れよう!

上手な別れ方をするために、

絶対にやってはいけない別れ方を知っておきましょう。

・ラインや電話で別れを言う

・音信不通になる

・自分を悪く言う

この3つは無事別れたとしても相手または自分がとても引きずってしまう

可能性があります。

なので、

・きちんと向かい合って話せる場を用意する

・別れる、ことを伝える

さらにここでは特に別れる理由がないわけですから、

これからも付き合いたい理由がない、と方向を変えて伝えましょう。

・フォローや未練がましいことは最後にする

・今後のどうしたいのか話し合う

ということが重要です。

また話す順番も

理由がないことや彼へのフォローを先に伝えると

彼はなかなか納得してくれませんので注意です。

もし、可能であれば別れを伝える前に

デートや会話などでそれとなく別れたい雰囲気を出しておくと

スムーズに話が進みます。

さらに、別れ話で一方的に話してしまうと

彼を怒らせたり、傷つけてしまうので

時折、彼の意見を聞いたり同調するように話すことも大切です。

最後に別れてどうしていくか、と彼へのフォローを入れることで

後腐れなくすっきり別れることができます。

いかがでしたか?

たとえ理由がなくてもあなたの『別れたい』気持ちを大事にし

新しい一歩を進めると良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする