パネルヒーターの電気代って?火事にもなりにくい? 


あなたの家ではどんな暖房器具をお使いでしょうか?

最近注目を集め始めているのがパネルヒーターです。

パネルヒーターは灯油のような燃料を使う必要もなく、火を使わないので火事になりにくく安全性が高い暖房器具。

パネルヒーターには電気式のものとオイルタイプのものがあります。

また、温水を利用したパネルヒーターもあります。

驚いたことに!爬虫類用のパネルヒーターもあるんです。

お部屋の空気を汚すこともないので、ストーブからパネルヒーターに切り替える方も増えています。

灯油を使うストーブはとても大きく、持ち運びもあまり自由にはなりません。ところが、パネルヒーターはとても軽量で、どこにでも持ち運ぶことができるのです。

一酸化炭素を放出することがないので、最も健康に良い暖房器具とも言えるでしょう。

パネルヒーターから見た、ファンヒーターの危険性

一般的によく活躍しているのが、灯油を使ったファンヒーターではないでしょうか。

確かに足元から温まる効果もあり絶大な暖かさもあります。

ところが!? ファンヒーターというのはパネルヒーターとは違い、毎回のように、必ず灯油を購入しなければならない手間も発生します。

また灯油がなくなるとまた次足さなければなりません。

エアコンで部屋を暖めるという手段もありますが、こちらが頭上から降るように暖気が来るので温かみに欠けるというデメリットがあり、あまり暖房器具の主流とされていません。

主流のファンヒーターやストーブを使い続けていると、思わぬ危険にさらされることもあります。灯油による事故は年々増えています。

火災による事故というのは自分の住居だけではなく、周りにまで迷惑をかけてしまうのです。ですから、より良い暖房器具を選ぶことが大切です。

パネルヒーターのメリットについて

パネルヒーターのメリットは実にたくさんあるのです。パネルヒーターは主に輻射熱(ふくしゃねつ)により、部屋を温めてくれます。

この輻射熱というのは、低温部分を局所的に温めてくれる効果のことを指します。

壁や床といった冷え切った部分を温めてくれる効果があるのです。

体をポカポカにしてくれるパネルヒーター

輻射熱というのは遠赤外線を発生しています。遠赤外線というのは美容と健康に最も効果があるといわれています。体内循環が良くなるのでデトックス効果もありますし、血液をサラサラにしてくれる効果さえもあるのです。

また早く温まり冷めにくいというのも遠赤外線による効果です。この遠赤外線を発生できるパネルヒーターは最も安全で、気軽にお部屋の中を暖めることができる非常にメリットの高い暖房器具なのです。

また一般的な暖房器具というのは体の外側しか温めてくれませんが、遠赤外線を発生しているパネルヒーターというのは体の芯から温めてくれる効果があります。

また小さなお子様がパネルヒーターを触ったとしても火傷することは全くありません。火災の危険性もないのでまさに理想的な暖房器具とも言えるのです。

パネルヒーターの電気代や安全性について

気になるのが電気代ですがパネルヒーターは8畳用を利用した場合、1時間当たり強で利用しても27円となります。機密性の高い住宅で利用すれば、かなり電気代も抑えることができます。他の暖房器具との併用もおすすめです。

今までの暖房器具を使っていて、メンテナンス等がかかる事について常に手間取ると感じる方や、小さなお子様がいるご家庭、高齢者が利用する暖房器具としてもパネルヒーターが最も利用しやすく、さらに健康にも良いのでおすすめできるアイテムとも言えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする