絶対キレイな美肌になる!そんな美容意識の高い女性をサポートするサイトです。

美肌 キレイなお嬢様になる!

ボケ防止

認知症防止になる、お弁当を作りながら聞く毎朝の語学ラジオ放送!

「ボケ防止のために行っていること」を募集した結果をお知らせします。

 

50代後半女性 / 愛知県在住 / 職業:事務員

 

認知症予防になる夜のラジオ語学番組

当時中学生だった娘の送迎時に講師に質問等していると終わる時間がまちまちの娘をぼーっと待っているのももったいないので、何かないかと考え、ラジオの語学番組を聞き始めました。

 

もともと語学は好きな方ではありましたが、学生時代に取得した英検も3級しかないので、もっと話せるようになりたい!という気持ちも相まって聞き始めようと思った訳です。

 

しかし、飛ばし過ぎると息切れを起こしますので、「1日に1単語もしくは1フレーズでも増やせれば良い!」という気持ちで基礎英語1から、大人の英会話の時間まで続けて聞くようになりました。

 

ほどなくして再放送などで、朝にも放送していることを知り、スマホでも聞けることがわかました。

 

目覚まし代わりに基礎英語1から始まるようにセットし、家族のお弁当を作りながら換気扇の音や夫が見ているテレビの音に負けそうになりながらも、朝晩1日2回同じ内容を聞いて居ました。

 

しかし年齢のせいか、仕事の疲れもあり、夕食後はすぐに眠たくなるため、なかなか完全には聞けなくなり、よくテーブルに突っ伏して眠ってしまっていましたので、これはちょっと無理かな? と考え、今では朝だけになりました。

しかし、それでもかれこれ10年になります。

大人の英会話テキスト

テキストは中2レベルから購入し、ゆっくり進行で学んでいましたが、テキストの挿絵がどうも子供っぽく、そんなことが嫌になり始め、2年毎くらいに自己判断でレベルアップして、今では大人の英会話を購入しています。

 

とは言っても、ラジオを聞く主な時間が朝のため、テキストを開いて読みながら見ながら聞くことは難しく、現在、中2レベルならテキストなしでもほぼ理解できますが、中3レベルでは半分しかわからないこともあります。

 

10年も聞いてさぞかし英会話力がついたかと思いきや、進歩はなかなか実感できるレベルではありません。

 

なんと言っても問題なのが、今日「なるほど、そういえば良いのか…」と理解したはずのフレーズなのに次の日には日本語ですらも忘れているという事態です。

 

やはり何度か復唱したり、書いたり、実際に使ったりしないとダメですね。

 

次の日には忘れるという事が年齢のせいではなく、元々の記憶力の悪さだと今は思っていますが、だからと言ってダメだとあきらめずに、自分にとって画期的な記憶方法や納得のできる学習方法を見つけるまでは、最低でも現状の朝聞くスタイルは守っていきたいと思っています。

 

こうして頭を使うことで認知症防止になっているとも思っています。

関連おすすめ記事
ピアノはボケ防止対策になるか?【「ホンマでっかTV」澤口先生が強く推薦!】

 

 

 

-ボケ防止

Copyright© 美肌 キレイなお嬢様になる! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.