産後脱毛でボロボロだった髪の毛、硬くなった頭皮をオイルの力で健やかな状態に戻しました。


あなたが自宅で行っているヘアケア方法について教えて下さい。」というアンケートを実施し、とても丁寧な回答を頂きましたのでお知らせします。

40代後半女性 東京都在住 職業:イラストレーター

私は30代後半での出産後、産後脱毛と言われる状態になり、そのまま元になかなか戻らないのです。

産後脱毛の時は、産後3ヶ月後くらいから始まりました。

最初は髪の毛がバサバサになり、ツヤもなくなり、そして髪の毛も束で抜けるようになったのです。そんな状態になり、真剣にヘアケアをその頃からするようになったのです。

その当時は頭皮が物凄く硬く、触るだけでも痛い状態でした。

血行がとても悪く、何から手をつけていいのかわからなかったのです。

シャンプー、コンディショナーを変えたりしても髪質は全然良くならなく、市販のトリートメントを幾つか試しても効果がなかったのです。

美容院に行った時に、美容師さんから頭皮が物凄く硬いから、頭皮のマッサージをしてあげたほうがいいと言われてのです。頭皮のマッサージ?と思いましたが、今まで、頭皮のマッサージについて考えたことがなかったのです。

髪質は、シャンプーやコンディショナー、トリートメントで変わると思っていたのです。

髪の毛は頭皮から栄養をもらっているようで、頭皮の血行が悪ければ、必要な栄養も髪の毛に送れないというのです。

それから、頭皮のマッサージについて、オイルでマッサージのがいいと美容師さんから教えてもらったので、実践することにしたのです。

最初は、万能なオリーブオイルで、頭皮のマッサージをして、髪の毛にも適量を塗って、それからタオルを巻きつけて、湯船の蒸気の力を借りて蒸した状態にします。

頭皮と髪の毛のオイルパックです。

週に2回、しばらく続けていると少しですが、改善されてきました。次に私が出会ったオイルですが、馬の油です。

この馬の油は、血行促進、傷の修復、抗炎症作用などがあり、皮膚のトラブルにはとても効果があるのです。

頭皮の血行をよくするには、馬の油の効能がいいのではと思ったのです。馬の油のマッサージ、オイルパックをするようになってから、3ヶ月くらいで、産毛がかなり生えてきたのです。

産後脱毛で薄毛で悩んでいたのですが、数年経っているのに、毛が生え始めてきたのです。そして使い続けること半年、本当に効果が出てきたのです。

私のヘアケアは、オイルパックです。安心して、経済的に、手軽にできるヘアケアだと思ってます。だからずっと続けられています。

始めての方には、オリーブオイルをオススメします。私は馬の油をスキンケアにも使っているので、同じオイルをヘアケアにも使いますが、血行促進の働きがあり薄毛にも効果があるのは、ひまし油です。

すべてドラッグストアで購入可能ということもあり、手軽さが魅力だと思います。オイルは、不純物がない、純正100パーセントが効果があるのです。

オイルが配合されているだけのトリートメントなどは、不純なものが洗い流せないこともあり、それがまた頭皮のトラブルになるからです。

私は、産後脱毛でボロボロだった髪の毛、硬くなった頭皮をオイルの力で健やかな状態に戻しました。これからも、ヘアケアはオイルパックをしていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする