ミノンシャンプーの使い方や口コミは?抜け毛への効果が気になる!


毎日ケアをしているつもりなのに、

「フケやかゆみが気になるし、排水溝にたまる抜け毛か気になる。」

こんな悩みがありませんか。

そんな方をサポートするシャンプーが「ミノンシャンプー」です。

ミノンシャンプーはスキンケアするように頭皮を洗うという考えで作られています。

この記事ではミノンシャンプーの使い方や口コミと効果などについてお伝えしていきます。

ミノンシャンプーの良い口コミ

今までクセがあり髪がまとまらなかったのですが、ミノンシャンプーを使うようになって髪がさらさらでまとまるようになりました。

オイルもトリートメントも使っていないのに、使っていたときよりも髪がさらさらです。

また、アトピーで頭皮にかゆみがあったのですが、それがなくなりました。

肌が弱くて、頭皮がかゆくなることがよくあります。

それで掻きむしってしまうとフケがでたり、頭皮の状態が悪化をして乾燥することに。そこで、優しそうなミノンシャンプーを使ってみました。

これまでは寝ている間に無意識に頭皮をかきむしっていたのですが、それがなくなりました。乾燥もだいぶ改善されてフケもでていません。これからも使い続けたいです。

サンプルを数回使っただけで頭皮のかゆみが改善されたので現品を購入しました。

かゆみが治まったので好印象です。

頭皮の乾燥やフケも気にならなくなって抜け毛も少なくなりました。毛先がパサつくこともなく、よいこと尽くしです。

ミノンシャンプーの残念な悪い口コミ

低刺激ということに惹かれて購入をしました。

確かに頭皮には低刺激で優しい感じがします。

しかし、髪には優しくないような気がします。

洗った後に髪がキシキシします。私の髪にはあわなかったようです。

使用した翌日に髪が触れるであろう口元にニキビができました。

シャンプーとコンディショナーを使っているのでどちらの影響なのかはわかりません。

使用感はよかったので残念です。

ミノンシャンプーの効果的な使い方

・シャンプーをいきなり髪につけるのではなく、まずはブラシでとかして、その次にお湯でよく洗い流しをします。

1.ブラシでとかすだけでホコリなど軽い汚れが落ちます。

2.そして、お湯で頭皮を洗って皮脂やホコリなど軽い汚れを落としておきます。

3.手のひらにシャンプーを取り出し、よく泡立ててから泡を頭皮にのせます。

4.指の腹を使って頭皮全体をマッサージするように洗います。髪を洗うのではなく、頭皮を洗うイメージです。
5.最後にすすぎ残しがないように丁寧に洗い流します。

こんな人におすすめ

・ケアをしているのにフケやかゆみが気になる
・最近抜け毛が気になる
・頭皮ひ優しいヘアケア製品を使いたい
・パーマやカラーによる頭皮のダメージが気になる

このような方におすすめです。

ミノンシャンプーの期待できる効果

頭皮のトラブルの原因は毎日行っているヘアケアかもしれません。
頭皮に合わないヘアケア製品を使っていると、頭皮に必要な潤いが洗い流されてしまいます。

すると、頭皮の乾燥が進行することに。乾燥をすると過角化という角質が厚くなる現象が起こり、角質がまとまって剥がれ落ちたものがフケです。

乾燥することでかゆみも気になるようになります。

また、頭皮を乾燥から守るために皮脂が過剰に分泌されて、べたつきが気になるようになることもあります。

頭皮の潤いを守っているのがバリア機能です。過剰な洗髪は頭皮のバリア機能にとって重要な天然保湿因子を洗い流すことになります。

ミノンシャンプーはバリア機能に着目したシャンプーです。

植物性アミノ酸洗浄成分でバリア機能を守りながら汚れを落としていきます。

またデリケートな頭皮のことを考えて、サルフェートフリー処方(硫酸系界面活性剤不使用)、弱酸性、微香料です。小さなお子さんでも使用できます。

有効成分グリチルリチン酸2K配合で頭皮を健やかな状態に導きます。

他のアミノ酸系シャンプーとの違い

アミノ酸系洗浄成分を配合したシャンプーは他にもありますが、ミノンシャンプーと何が違うのでしょうか。

ミノンが他と違うところは、頭皮のバリア機能を守るということに着目している点です。

頭皮のかゆみやフケ、抜け毛などのトラブルの原因の一つが、頭皮のバリア機能の低下です。

バリア機能には、頭皮の潤いを守ったり、外部刺激から守る働きがあります。

バリア機能が低下をすると、抜け毛の原因となる頭皮の潤いが失われて乾燥が進行したり、外部のちょっとした刺激にも敏感になってしまいます。

こういったことを防ぐためには、バリア機能に着目しながら優しく洗うことが大切です。

ミノンは頭皮に優しいといわれるアミノ系洗浄成分で洗うだけでなく、バリア機能を守ることにも着目しているのです。

サルフェートフリー処方、弱酸性、微香料でデリケートな頭皮のことが考えられています。

まとめ

頭皮のかゆみやフケ、抜け毛を改善させるためのポイントは、頭皮のバリア機能を守りながら洗うことです。

過剰な洗髪や頭皮に合わないシャンプーの使用は、頭皮にダメージを与えてトラブルの原因になります。

頭皮トラブルの負のスパイラルにはまっている方は珍しくありません。

ミノンシャンプーは頭皮のバリア機能に着目した、優しさを考えたシャンプーです。

かゆみやフケなどに悩む方をサポートします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする