リップトリートメント 38℃の使い方や口コミと効果は?


きれいな唇、艶があって潤っていてきれいな色をしている、そんな唇になりたいと思いませんか。

メイクをしていてもカサカサの唇だときれいに見えません。

唇をきれいに見せてくれる今までにない画期的なリップがフローフシのリップトリートメント38℃です。

そんなリップトリートメント38℃の口コミや使い方を見ていきましょう。

リップトリートメント38℃の口コミ

リップグロスランキングで上位に入っていたので気になって購入しました。
唇のしわが気になっていたのですが、グロスを使うと気にならないです。
目立たなくなるだけでなく、唇の色がとてもきれいになります。

濃いメイクという感じではなく自然に仕上がるのでお気に入りのグロスです。

使いやすいですし、お値段もリーズナブルだと思います。

唇がプルンプルンになります。
いつも重ね塗りしています。モテ唇になれると思います。

自分に合うのがどれか最初は悩みました。今は+3℃を愛用しています。

血色が良くなります。
・薄い唇なのですが、リップトリートメント38℃を使うと自分の唇と思えないくらいしっかりとボリュームが出ます。

唇が乾燥しやすく荒れやすいのですが、この商品では荒れることも無く大丈夫でした。

口コミでずっと気になっていました。やっと購入しました。2色持っています。

その日の状態で少し唇の色も違うので2色を組み合わせたりして使っています。

友達からも何を使っているか聞かれるくらい好評でした。

色付きリップを使っていたのですが、ボリュームが欲しくてこちらの商品を購入してみました。

使いやすいですし、ひと塗りでいい感じの唇になります。お出かけの際には欠かせないです。ボトルもおしゃれで可愛いです。

リップトリートメント38℃の使い方

使い方はとても簡単です。塗りやすい先端部分なので、唇にあててすっとひと塗りするだけです。

重ね塗りするとよりボリュームのある仕上がりとなります。
好みで重ね塗りも実践してみてください。

リップトリートメント38℃はこんな人におすすめ

唇の血色が悪い人、口元のメイクがいつもさみしい仕上がりの人、唇にシワがある人、唇がかさついている人、ボリュームのある唇に憧れている人、唇の色が濃いことが悩みという人、可愛いメイクをしたい人、トリートメント効果もあってメイクアップ効果もあるリップが欲しい人におすすめの商品です。

リップトリートメント38℃の効果

唇の色が人により異なるのは、血色と関係しています。
ほんのりと上気しているような唇は、38℃と言われています。

その状態を塗るだけで手に入れられるのがリップトリートメント38℃です。

フローフシのオリジナル成分、エンドミネラルが唇の温度を変化させてくれます。
エンドミネラルは、天然ミネラル鉱石です。美容効果が高いことで注目されていて、マイナスイオンを発生します。

リップトリートメント38℃は、今の自分の唇の状態をチェックしてから、それに合う色のものを選んでいきます。唇の色温度をプラス5℃からマイナス2℃までで設定していて、それぞれのリップが用意されています。

青くくすんでいる、色素沈着が気になるというような唇には、コーラルオレンジが合います。唇の色が薄くて印象のあまり無い口元ならコーラルピンクが良く合います。

少しだけ血色が足りない人はベビーピンク、透明感の足りない唇には白パール入り、赤みが強すぎるならアイスグリーン、と状態に合わせて選べるのは良いですね。

このリップは、バーム効果とリップグロス効果がありますので、1本で唇の保湿ケアもばっちりですし、メイク効果もしっかりあります。

浸透性コラーゲン、オリーブスクワラン、オーガニックシアバターなどを配合し、唇をぷるんと潤いのある状態にしてくれます。

唇にボリュームを出してくれるボリュームアップ成分も配合されているので、唇に立体感が出ます。縦シワも目立たなくなりますよ。

さらに嬉しいのがUVカット効果もしっかりあるという点です。SPF20、PA++と紫外線をカットしてくれます。

夏でも安心して使えますね。香りは無香料なので、気になりません。
どんなタイプの唇の人も、自分に合うリップメイクができてしまう嬉しい商品です。

リップトリートメント38℃の類似商品との違い

リップトリートメント38℃は世界初の処方となっています。

そのため類似商品はありません。

唇の温度を一番血色が良くなる38℃にしてくれるリップです。

血色の良い唇は、内側からきれいを引き出してくれますので、リップメイクがよりきれいに仕上がります。リップトリートメント38℃でなければできない技です。

まとめ

憧れのツヤツヤ唇、潤いのあるぷるんとした唇、日頃のお手入れも大切ですが、このような裏技的なアイテムもありますので、ぜひチェックしてみてください。

特に冷え性で唇の色が悪くなりやすいという人は、使うときれいな唇になって驚きますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする