絶対キレイな美肌になる!そんな美容意識の高い女性をサポートするサイトです。

美肌 キレイなお嬢様になる!

美容

ホスピピュアの口コミでどのくらい黒ずみに効果がでるのかをしらべました。

Pocket

ホスピピュア

ホスピピュアで黒ずみをキレイに!

 

脇、Vゾーンの黒ずみって普段の生活のなかでは忘れてしまっているのですが、国内旅行や海外旅行などで、肌の露出が多い服や水着を着るときに悩んでしまうんですよね。

 

特に海水浴に彼氏や友達と行くときには、最悪の場合お誘いを断ってしまうことだってあります。

 

脇やVゾーンの黒ずんでいる範囲ってそんなに広いわけではありませんが、薄着や水着になると、その部分に目が行ってしまうんですよね。

 

意外と見られてます。

 

乳首の黒ずみも、ピンク色とまではいかなくても、薄茶色ぐらいになりたいですよね。

女性の黒い乳首や乳輪を世の中の多くの男性はあまり好きではないそうです。

ピンク色の乳首が理想だという世論調査が以前話題となっていました。

(ピンク色の乳首の人なんか少ないと思うのですが。。。)

 

湘南美容外科のホスピピュアはそういった黒ずみで悩んでいる方のために開発された商品です。

 

そんなホスピピュアを実際に試された方の評判をアットコスメの口コミで見て行きましょう。

 

ホスピピュアの口コミ

 

アットコスメにホスピピュアの口コミは49件ありました。

 

その口コミをいくつか紹介します。

 

ホスピピュアの口コミの中に長文の記事や写真を掲載している不自然な記事も見受けられました。

 

そういったホスピピュアの口コミを書かれている方は、お金をもらって書いているモニターさんの可能性もありますので、比較的信用できる短めの文章でホスピピュアの評価をされている方の口コミを画像で載せておきますね。

 

ホスピピュア 口コミ1

ホスピピュア 口コミ2

ホスピピュア 口コミ3

ホスピピュア 口コミ4

ホスピピュア 口コミ5

ホスピピュア 口コミ6

ホスピピュア 口コミ7

ホスピピュア 口コミ8

ホスピピュアのデメリットも知りたかったのですが、悪い口コミはありませんでした。

評判は良いようです。

 

 

口コミを見ると、トラネキサム酸の効果で黒ずみは1~2週間ぐらいで薄くなっていくようです。

乾燥肌の方で保湿効果もあって肌がしっとりすると書いておられますね。

ホスピピュアは母にもおすすめしたいとおっしゃっている方もいますね。

 

ホスピピュアは全身に使用できるので、とても嬉しいと評判のようです。

黒ずみやシミは体のどの部分にもできてしまいますが、ホスピピュアは敏感なデリケートな目の上にも使えるのが嬉しいですね。

 

口コミを見るとホスピピュアは満足度が高い安心して使える商品だということがわかりました。

 

ホスピピュアは楽天で購入できるの?

 

ホスピピュアは楽天やAmazonで購入できるのか調べてみました。

↓↓

ホスピピュア 楽天

 

意外にも楽天にホスピピュアは売っていませんでした。

 

Amazonも「ホスピピュア」で検索して調べてみました。

↓↓

ホスピピュア Amazon

 

Amazonの通販にもホスピピュアは取り扱われていませんでした。

 

ホスピピュアを購入できるのは公式通販サイトのみのようです。

>>ホスピピュア公式通販サイトはこちらから

 

これで、薄着や水着になる恐怖心から解放されて、友達や彼氏とすてきな想い出づくりができますね。。。

 

楽しく、充実した出会いを満喫しましょう!

 

黒ずみで悩んでいる人の口コミ

Vゾーンの黒ずみは、幾つになっても気になります。

40代前半女性 学習塾講師

とにかく肌の黒ずみで悩んでいる部分が多く困っています。脇、膝、乳首、Vゾーンと、年々黒さも増してきているようです。

 

女性として一番悩みが大きいのがVゾーンの黒ずみです。すでに10代のころから黒ずんでおり、恥ずかしくて水着姿になることも避けていました。プールや海での楽しい記憶もありません。

 

年齢とともに黒ずむ部分は広がっており、もはや隠すことは困難です。「乳首やデリケートゾーンをピンク色に!」といううたい文句につられて、商品を衝動買いで通販で買ってしまった経験もありますが、残念ながら効果は感じられませんでした。

 

結婚前の女性にとってVゾーンの黒ずみは深刻なものです。男性にどう思われるだろうと気になって、せっかくいい雰囲気になったとしてもサーッと現実に引き戻され、一歩を踏み出すことに勇気が出ないなんてことも…。

 

現在は結婚して子供もできましたが、主婦になった今でもやはりVゾーンの黒ずみは気になっています。脇や乳首はもうしょうがないかなと思っているのですが、やはりVゾーンだけは別です。

 

デリケートな部分だけに人に知られたくないという気持ちが大きく、だれにも悩みを打ち明けられずに今まで生きてきましたが、同じ悩みを持つ人がいるのであれば、ひたすら隠すことだけしかできなかった者として、ぜひぜひ、体験談・対処法など聞いてみたいと思います。

湘南美容外科のホスピピュアをSNSで見かけたので今後使ってみようかな。

 

ひじの黒ずみと改善策

20代後半女性 音楽会社勤務

随分前から、ひじの黒ずみに悩んでいました。
しかも肌はカサカサ。夏は半袖を着ると人に見えてしまうので黒ずみも見えて恥ずかしいし、冬になると特に酷い乾燥肌になっていました。

しかも、私はとっても毛深いのです!毛深さも加わって、黒ずみが更にひどく見えて泣きそう…

どうすることもできず困っていましたが、そんな時に出会ったのがザボディーショップのボディスクラブです。黒ずみと乾燥肌、同時に解決に向かっています!香りも選べるので楽しいです。

 

お値段もお手頃です。ちなみに、私は最初はお友達からプレゼントで貰いました。黒ずみに悩んでいることを知っていたのかな(笑)

使い方も簡単なのでズボラさんでも続けられます。
しかも、ボディスクラブって、塗ってるときなんだか気持ちいいんですよね!

 

ボディスクラブのおかげで肌がすべすべになったので、脱毛にも通うようになりました。肌が乾燥しすぎていると実は脱毛はできないんです。

 

黒ずみと、黒ずみを更にひどく見せる原因が解決に向かっていてほっとしています。
今年の夏は半袖も迷いなく着ることができました。

 

でも、今度はVゾーンの黒ずみが気になり始めました… 黒ずみ対策の旅は終わらなさそうです(笑) 恥ずかしいところなので、こっそりホスピピュアを塗ろうかな。。

 

気になる黒ずみは下着に問題があった

20代後半女性 福祉関係業務

冬などには特に気になる事はないのですが、露出が多い服を着たり、海やプールに行く事が多くなる夏には、肌の黒ずみがとても気になります。

 

特に気にしてしまうのが、Vゾーンです。そこまで極端に色が違うわけではありませんが、女性としてとても気を使う部分だと思います。そして、彼に見られるのが恥ずかしいと思う女性も少なくないと思います。私もそのうちの一人です。

 

色々と調べていたら、普段着用している下着に問題があるのではないかという事がわかりました。

女性の下着は色々なタイプのものがありますが、基本的にはどれも肌にピッタリとしたものが多いかと思います。そのために起こる摩擦が原因の一つ、とのことです。

 

なので、ボクサータイプのものに変えるのも一つの改善方法だそうなのですが、ボクサーパンツのラインが服の上に浮き上がってしまうのは恥ずかしいと思い、なかなかできず夜寝るときや休みの日のみ実践しています。

 

お風呂で洗身する時は、肌の黒ずみ部分をなるべくこすらず、なでるように泡で洗うようにしています。

 

市販で売っている専用のクリームなどもあり、手には取ってみるのですが、なかなか使うまでに至っていません。

医師に相談するのも恥ずかしいと思ってしまいます。
なので、自分でできるケアは続けたいです。

 

全体的に体重を絞ったら・・・

20代後半女性 専業主婦

体重を減らそうと、ダイエットしたところ、体重は無事減ったものの全体的に黒ずみが気になるようになってしまいました。

 

脇と、Vゾーン、あとは乳首、乳輪まわりです。ダイエット自体は無理なくしていたつもりだったので、体重が減ったことのホルモンバランスの変化なのかなぁくらいに思っていたのですが、腕や顔のシミも少し出てきた気がしました。

 

放っておいても治る気がしなかったので、調べてみました。ダイエットの影響でこういった、黒ずみが出ることはよくあるらしいです。

 

知りませんでした。簡単にいうと、痩せてあまった皮膚が乾燥して色素沈着を起こしている状態のようです。とりあえず、乾燥させないように意識して普通のボディクリームで保湿するように意識しました。

 

寝る前だけでなく、出かける前や乾燥してるなぁと感じた時に小まめにつけるようにしました。

 

長時間放っておいた黒ずみは治りにくくなるので、早めのケアが重要になってきます。黒ずみがあると不潔な印象を与え、場所によっては悲しい事に、遊んでるのかな、などと思われかねません。

 

ビタミンCを摂取して、締め付けの少ない、自分に合うサイズの下着をつけます。日焼け対策も手を抜かないほうがいいです。少しの努力を続ける事で、改善してきていると思いたいです。

 

無理なダイエットで肌が黒ずむ

50代前半女性 管理栄養士

無理なダイエットをすると、肌に栄養素が足り無いためもちろん肌は黒ずみます。もともと地黒の若い肌とは違い、まだらに黒ずみ老けて見えます。

 

オッパイやお腹が垂れて、垂れた辺りが黒ずんだり、お尻のへこみも黒ずんで来ます。一旦この様にダイエットによる黒ずみは、なかなか元には戻ることは難しく、リバウンドで太ってもお肌はまだらに黒ずんでます。

 

なので女性だけでなく、男性の方も無理なくダイエットして頂きたいです。この様に黒ずんだお肌を治すのには、ダイエットより大変です。まず身体に足りない栄養素を与える。

 

まず毎日の食生活を改善する。ダイエットをしている時にも必要な事ですが、バランスが良い食事をし、自分に合った食事方法を考える。無理に食欲を抑えるのではなく、食べたい物は食べ野菜や乳製品などを足していく、食欲の無い日などは、乳製品や豆乳などを取る様にするなど、コツコツと努力するのが大切です。

 

この様に食事のバランスを整えていくと、かなりお肌にハリが出て黒ずみも薄れて行きます。もう少し早くお肌を白くしたいのであれば、サプリメントを摂ることもオススメです。

 

サプリメントも色々ありますが、本当に良い物は値段が高いですが、効き目も早く肌のハリがすぐに解り白くなっていくのも早いです。一度試してみてはいかがでしょう。

 

ヒザの黒ずみに悩み中…

30代前半女性 主婦

顔だけでなく、ボディのスキンケアも怠らない私。外出する時はこまめに日焼け止めクリームを塗り直し、またお風呂上りにはボディクリームでしっかりとうるおいを補給。

 

そう心がけていたのですが、つい最近すごくショックなことに気が付きました。姿見で見てみた自分の姿。スカートからのぞく私のヒザが明らかに黒ずんでいる…。それはもう、初めて白髪を発見した時くらいにショックでした。

 

ふくらはぎや太ももなどその他の部位は気を使っているだけあって白くてすべすべできれい。(自分で言うのもなんですけど)だからこそヒザの黒ずみがかなり目立ってしまうんです。ヒザにもきちんと日焼け止めを塗っていたはずなのに…。

 

ヒザの黒ずみや凸凹って、結構老けた印象に見えてしまうんですよね。顔は若いのに、体を見ると「えっ?意外と老けてるんじゃない?」と思っちゃう人いますよね。

 

私も周りの人からそう思われているんじゃ…と思うと、うかうか脚だしファッションもできません。最近は、とにかく黒ずみとざらつきを解消するため、ピーリングと美白に励んでいます。

 

来年の夏にはこの黒済みを解消して、また堂々と生脚ファッションが楽しめますように。
現在進行形で悩んでいるのはヒザの黒ずみだけど、Vラインの黒ずみは顔用の美白クリームで結構解消されましたよ。

 

Vラインの黒ずみのせいで人付き合いにまで影響が

30代後半女性 会社員

手足のムダ毛処理は脱毛サロンで行っていたのですが、デリケートゾーンだけは自分でシェーバーを使ってケアしていました。

 

そのせいか、気がついた時にはVラインの黒ずみがかなり気になる様になっていたんです。普段は確かにあまり気にならない部位ですが、温泉旅行やプール、海などへ遊びに行く時は本当に気になって仕方ありません。

 

また、年々そのVラインの黒ずみが濃く、そして範囲が広がっている様な気さえします。私は肌があまり強くないので、シェーバーの刺激だけではなく、下着による摩擦も黒ずみを悪化はせているのかもしれません。

 

最近では、黒ずみを見られるのがイヤで大好きな温泉も人目が気になって楽しめない様になってしまいました。友人に温泉旅行へ誘われても、何かと理由をつけて断っているんです。

 

黒ずみのせいで付き合いが悪くなったと思われているかもしれませんね。自分でケアをしてみても、一向に改善している気配がないのでエステや美容クリニックに行くしか方法はないのかもしれません。

 

でも、例えプロにもこのVラインの黒ずみを見られるのは恥ずかしくて勇気が出ないんです。こんなに黒ずみで悩む事になるなら、酷くなる前にきちんと予防しておけば良かっと後悔する日々を送っています。

 

手強いくるぶしの黒ずみを何とかしたい

50代前半女性 ピアノ講師

刺激とか摩擦で肌が黒ずむんだと知ったので、出来るだけそうならないように頑張ってきたつもりなんです。肘をついたり、膝で移動したりするのは、お行儀的にも良くないし、小さい頃から親に言われていたのでなるべく避けるようにしています。

 

この辺りは、顔に付けた毛用水や乳液のおこぼれを付けるだけでも、何とかなってたんですよね。

 

 

でも、どうにも手強いのがくるぶしの黒ずみです。
くるぶしのお手入れなんて、そう言えば改めてしたことがないことに最近気づきました。足の裏や踵には、気を付けていたんですけど、ここは盲点でした。

 

 

皮膚もくるぶしの辺りだけキメが荒い感じで、象の足とまではいかないまでも何だか別物のようになってるんです。大慌てで保湿をしたり、ピーリングをしてみたりしたんですけど、肘や膝のように目立った効果が見られないんですよね。

 

 

ちょっと調べたら、くるぶしって肌のターンオーバーが物凄く遅い場所なんだとか。ということは、ターンオーバーのサイクルを上げないとダメ?いや、そんなに簡単にサイクルをあげられるものなんでしょうか。

 

 

と、今この辺りで悩んでいます。

お風呂上りにくるぶしを見る度に「はぁ~」とため息が出ます。
これから季節は冬へと向かうので、今から頑張れば来年の春までには何とかできるかもしれないとは思っているんですけど。

 

Vゾーンの黒ずみに悩んで脱毛に行けないんです

40代前半女性 看護師

脱毛サロンでのVゾーンの脱毛にトライしようと考えています。

サロンに行く前に、まずは自分でカミソリを使ってVゾーン全部を処理してみました。Vゾーンの毛がなくなる感じはとても気に入りました。

 

とても、書くのに勇気がいるんですけど、VゾーンからいわゆるIゾーンの肌の色って黒ずんでいるというかなんというか、皆さんこうなんでしょうか?

 

自分の体の一部ではありますが、初めてまじまじと眺めてみて、ちょっと自分自身でもショックで落ち込んでしまいました。

 

元々の自分の体質?それとも下着で肌がこすれて黒ずんでしまったのでしょうか?いずれにしても、サロンで脱毛してもらう時は当然スタッフの方に丸見えですよね。

 

スタッフの方はプロですから、何も思わずきっとテキパキと仕事に取りかかってくださると思います。そう思っても躊躇してしまう私がいます。恥ずかし過ぎる。

 

とにかくこの黒ずみをこのままにはしておけないと思い、私が考えついたのは美白クリームを塗ることでした。肌を白くしたい訳だから美白だよね、という恐ろしく単純な考えです。早速ドラッグストアに行き、CMでも見かけるクリームを買ってきて、毎晩お風呂の後にせっせと塗っています。

 

こんな使用方法は注意書きには書いてありません。全くの自己責任でやってます。あと寝るときはショーツを履くのもやめました。裸のままパジャマのズボンを履いています。

 

効果の程はまだわかりません。でもこのクリームを1本使い切ったら脱毛サロンに通い始めようと決めています。それまでに少しでも黒ずみが軽くなっていると良いのですが。

 

黒い乳首をピンクにしたい

30代後半女性 専業主婦

若かりしころは体の黒ずみなんてあまり気にすることもなかったのですが、今では加齢のせいかひじやひざ、お尻などの黒ずみがだんだんと気になってきている今日この頃です。

 

しかし、自分の体のなかで唯一昔から悩んでいる黒ずみの場所、それは恥ずかしながら乳首なんです。

 

私はメラニン色素が強いのかけっこう日焼けしやすい体質で、日差しの下に一日中いたりすると、すぐに真っ黒に日焼けしてしまいます。その影響なのか、何をしたわけでもないのに元々乳首が黒いんです。

 

バストはかなり小ぶりなほうなので、乳首も小さくてそんなに存在感はないのですが、なんせ黒いのでなんだかかっこ悪くて鏡を見るたびにため息が出ます。

 

乳首をピンクにするにはヨーグルトの上澄み液であるホエイがよいと聞き、早速それをコットンにつけてパックしていた時期もありました。今は子育てに忙しくて、自分の体のケアをする時間もないのでやめてしまったので、効果のほどは残念ながらわからずじまいです。

 

でも、まだ諦めたわけではありません。子育てが少し落ち着いたら、またヨーグルトをせっせと買い込んで、効果のほどを信じてホエイパックを再開したいと企んでおります。それくらい、私にとってこの黒い乳首の悩みは深いのです。

 

>>湘南美容外科 ホスピピュア公式サイトはこちらから

 

-美容

Copyright© 美肌 キレイなお嬢様になる! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.