クラブホルモンクリームの口コミや効果、使い方は?【ニキビ肌やバストアップにも】


クラブホルモンクリームは女性ホルモンが配合されており、はりやツヤのある肌にしてくれると言われている美容液です。

保湿成分が配合されており、ベストコスメアワード2016年においては第10位に輝いた商品でもあります。

この記事ではクラブホルモンクリームの口コミや使い方、そして一体どのような効果がるのかをお伝えしていきます。

クラブホルモンクリームの良い口コミ

・クラブホルモンクリームはとにかく肌がつるつるになった。

・顔だけではなく、手に使ったら手がつるつるになり、彼氏に喜ばれた。

・肌にハリが出て、シワや法令線が薄くなった。

・値段が安いので、そこまで効果を期待せずに購入したにもかかわらず、効果がありすぎて驚いた。

・ここまで効果があるなら絶対にリピートする。

以上のような良い口コミがありました。

また、肌がきれいになったことにより、肌の色が薄くなったと考える人もいるようです。

特に独特の匂いが少ない微香性タイプは多くの女性にも人気があり、値段が安いということでも有名です。

クラブホルモンはクリームの残念な悪い口コミ

クラブホルモンクリームには保湿剤としてグリコールが配合されていますが、グリコールは簡単にいうとグリセリンとよく似た働きをしてくれます。

そのグリコールが使われているため、「どうしても敏感肌の人には刺激が強い」という口コミもあります。

また、特に伸びが良いというわけでもなく、少しの量で顔全体に塗ることができるというわけでもないため、コスパが悪いという意見もあります。

さらに、先ほど微香料のものが人気であると述べましたがまず、ものによっては匂いが強すぎて苦手、特に仕事などをしている場合は使えない、という意見もあります。

クラブホルモンクリームの使い方

クラブホルモンクリームの使い方は決して難しいものではありません。

しっかりと顔を洗い、塗るだけです。

顔だけではなく、首筋やデコルテ、手に使うこともできます。

いずれにせよ、しっかりと洗って清潔にした上で使うことが大切です。

保湿剤がたっぷり入っていますから、乾燥肌の人にオススメだと考えられています。

どうしても肌が荒れている、乾燥している、という人にはぜひ使ってほしい商品です。

クラブホルモンクリームの効果

クラブホルモンクリームの効果としては、まず肌に潤いを与え、べったりさせることなく肌をつやつやにすることができるというものがあります。

顔だけではなく、全身に使うことができますから体で気になっているところに使用することができます。

肌にハリが出るため、角質が取り除かれて肌が柔らかくなります。

また、家事をしたり、レストランでお皿ないなどの仕事をしていてどうしても肌が乾燥してしまうという人にもオススメであり、肌荒れがきれいになります。

肌のトーンが明るく見え、化粧ノリが良くなるという利点もあります。

さらにニキビにも効果があるのではないかという意見があります。

ニキビ肌で困っていた人がこのクラブホルモンクリームを使い始めたら、ニキビが治った、ニキビの跡が消えた、という意見もあるのです。

特に女性の場合は、生理周期に応じてどうしてもホルモンのバランスが崩れ、肌が荒れてしまうという人思いますよね。

しかし、このクラブホルモンクリームを使うようになったら生理周期による肌荒れがなくなった、気にならなくなった、という人も少なくはありません。

また、毛穴がきれいになるという効果も期待できます。

特に鼻の頭は毛穴が気になるという女性も多いでしょう。

しかし、このクラブホルモンクリームを数日使うことによって、「鼻の頭がツルツルになった」「ざらざらとした感じがなくなった」という人もいます。

ですから、毛穴が気になる人にも効果的です。

そして、このクラブホルモンクリームは肌に塗るとき、肌のマッサージをしなければいけません。

そのため、特にデコルテや胸元に使うとマッサージ効果があり、バストアップにもつながると言われています。

そして同様にムダ毛が薄くなったという人もいるため、ムダ毛が薄くなるという効果も期待できるかもしれません。

他の類似商品との違い

世の中には保湿成分はたっぷりと含んだ似たような商品もありますが、それらの商品とこのクラブホルモンクリームとの違いは、なんといっても値段でしょう。

クラブホルモンクリームは600円で購入することができるため、とても安いですよね。

何千円もするような保湿剤はむしろ成果が出て当然です。

しかし、600円で肌の乾燥が治るなんて、魅力的だと思いませんか?

まとめ

このクラブホルモンクリームは、「この値段でこんなに効果が出るなんてすごい」といった評価を受けている商品です。

もしも化粧品は値段が高い、値段が高いコスメを使っても効果が出なかったら嫌だ、頻繁に使いたいからコスパが高い商品が良い、などと考えている人にはオススメです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする